ホームページ制作とデザインについて

HTML'S

 
TOP
制作の流れ
制作の相場
リニューアル
ソフトウェア
サイトオーナー
 

ホームページ制作とデザインについて

現在ではインターネットの普及に伴い、高品質のホームページを所持することが、集客や利益に大きな影響を与えると認識されています。そのために、優れたホームページ制作を行っている会社に仕事を依頼することはとても大切であると考えられており、特にデザインの完成度に対する関心が高まっています。パソコンおよびスマホを使用している人たちはとても多く、画面に映るデザインにはとても敏感なので、ホームページ制作会社では、とりわけ重要視しています。人目を惹くことも大切ですし、印象が長く残るようなデザインが求められますので、ホームページ制作会社ではさまざまな工夫や研究、開発が行われています。また、ホームページ制作会社について詳細を知りたい場合には、インターネットを活用する方法が最適です。数多くの制作会社の情報を得ることができますので、とても参考になります。これまでの実績やプロフィール、サンプル例を閲覧して、比較検討することも可能です。

ホームページ制作を始める前に必要な3つのこと

会社やお店の情報を掲載したい、自分のことを知ってもらいたい、そのためのツールとしてホームページがあります。
ホームページ制作は、制作会社に依頼するだけでなく、フリー素材やHTMLテンプレートを使用し、個人でも簡単に作ることができます。そこで企業のコーポレートサイトを例に、ホームページ制作を始める前に必要なことを3つ紹介します。
1つ目は「ホームページに掲載する内容を原稿にする」です。企業のサイトでしたら、会社情報・事業内容・アクセスマップ・お問い合わせというように、ページごとにまずは原稿を揃えていきます。デザインをしながら、HTMLコーディングをしながら原稿を作るよりも、原稿作りにまず集中することで、より伝えたい情報が何か明確になります。
2つ目は「更新頻度・掲載方法を決める」です。新着情報は掲載せず、会社情報の修正が数年に1回程度の更新頻度なのか、または、ニュースリリースや新商品情報を定期的に掲載するのか、掲載するならばその都度ページを増やすのか、PDFファイルで掲載するのか、更新頻度によってホームページの設計が変わります。頻繁に更新するサイトなのに、デザインにこだわって文字まで画像にしてしまうと、更新のたびに画像の修正が必要となり、手間がかかります。更新の有無や頻度をあらかじめ決めることで、完成後の更新作業やメンテナンスがスムーズになります。
そして、最後に3つ目は「既存のホームページを参考にデザインのテイストを決める」です。色使いや雰囲気に迷ったら、既存のホームページを参考にするとヒントが得られます。以上を参考に、素敵なホームページを制作してみましょう。

check

ネットショップ 制作
http://tony-base.com/
ホームページ 更新代行
http://www.1alpha.jp/03_kousin/
貴金属 買取
http://kikinzokukoukakaitori.com/
滅菌バリデーション
http://www.japangas.co.jp/

Last update:2016/2/10

Copyright 2008 HTML'SALL RIGHT RESERVED